会社案内 営業所案内
SK-LEASE株式会社
リース&レンタル注目のアイテム販売商品お問い合わせお客様へ
Home > レンタルサービスご利用のお客様へ > 機械使用に必要な各資格
 
レンタルサービスご利用のお客様へ

1
レンタル料金の請求日数は原則として商品が弊社の指定する基地から出荷された日より、ご使用後にご返却された日までを計算します。
2
レンタル商品の引渡場所及び返却場所は弊社の指定する基地を原則とします。
3
レンタル料金等のお支払いは原則として現金前払いです。
現金以外でのお取引については、お客様とで取引基本契約を締結しこれを基準とします。
4
お客様のご依頼にによる商品の搬出入にかかる費用、及び燃料等の消耗については、お客様のご負担となります。
5
資格を必要とする機械の操作は、有資格者が行って下さい。
無資格で操作した場合の事故等については弊社は一切責任を負うことは出来ません。
6
ご利用に当たっては事前に必ず、取扱説明書をご確認下さい。
また機械に添付された注意銘板などに従い正しい操作を行って下さい。
7
お客様にはレンタル期間中、当該商品について善良な管理者として使用、維持管理、保管を行う責任が発生します。不当な方法で使用したり、無断での転貸、譲渡、改造を行うことは出来ません。
また、法令で定められた始業点検や月例点検等もお客様の責任と負担でお願いします。
8
お客様はレンタル中、当該商品に故障、不具合、破損及び万一の事故や災害等が発生した場合は速やかに弊社へ連絡して下さい。弊社確認の上必要な処置を講ずるものとします。
9
ご使用上の不注意、または、事故による破損・盗難・紛失等については、原則としてお客様の実費負担となります。
10
弊社レンタル商品の不具合によって生じた特別損害、間接損害、または消極損害に関しては、弊社はいかなる場合も責任を負いません(工事遅延などによる損害など)
11
上記以外の事項については、契約時必要に応じて取り決めます。

社団法人 全国建設機械器具リース業協会 『建設機械等レンタル基本契約書』に基づき 抜粋要約し作成しました。
上記以外は同契約書内容に基づきます。

※レンタカーご利用につきましては、『レンタカー貸渡約款』をご確認下さい。